長久手市地域ブランディング

『アートする』ことで長久手市をブランディングしよう!

『長久手市の魅力をもっと多くの人にもっと知ってもらい、まちを今以上に楽しく元気づけるために長久手市の地域・観光ブランドを確立する』そのために、平成29年度より、長久手市の地域ブランディング活動がはじまりました。

 

長久手市の魅力は、日常の中にあります。

その日常の魅力を、『長久手らしさ』『長久手ならでは』のモノ・͡コトとして磨きあげていくための仕掛けとして、ブランディングプラン『アートする』が誕生しました。

 

長久手市の『アートする』行為は、何かを見つけたり、おもしろくしたり、すべての行為が含まれます。

『アートする』は、芸術的高尚な行為はもちろん含まれますが、市民の日常の創作活動、まちを美しくする行為、楽しくするアプローチなど、まちを創ることも、『アートする』なのです。

 

 

「なんでもアートしちゃう長久手」、なんだかワクワクしませんか?